ハイキング - 楠川から白谷雲水峡

屋久島に来て2週間が経ちました。ヘルパーのゆみです。

朝食後、外を見たらとてもいい天気。

お休みをいただいて、楠川から白谷雲水峡まで行ってきました。

楠川のバス停から少し戻ったところに、楠川歩道入口の標識があります。


屋久杉を運ぶのに使われていた歩道なようです。

バス停から1時程で楠川歩道入口に着きました。

急な坂が続いて、何回か水場で休憩を取りました。

坂がちょっとゆるやかになってきて、白谷小屋と白谷雲水峡の分岐点に着きます。

個人的には奉行杉コースがおすすめです。

今回はまっすぐ、白谷小屋に行く道を登ってさつき吊橋を渡って、弥生杉まで行ってきました。

帰りも同じ道を下って楠川まで戻ってきました。

ピンクのテープも張ってあって、整備されていたのですが、下りはスタスタ歩いていたら何回かテープを見逃してしまったので下りも慎重に歩こうと思います。

楠川歩道では登山者は一人も会いませんでした。

帰りのバスまで時間があったので楠川港で一休み♪

家を出て、30分で山に行けるなんてとても贅沢な気分です。

屋久島 民宿すぎのこ

屋久島の民宿杉の子が、2016年4月に人々との交流を楽しめる宿としてリニューアルオープン。全13室、wifi利用可能、貸切利用もご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000